ステージナタリー

土田英生が“出会えた”と思えたWS受講生と創作、「怠惰なマネキン」開幕

37

MONO特別企画vol.6「怠惰なマネキン」より。(撮影:吉田朱里)

MONO特別企画vol.6「怠惰なマネキン」より。(撮影:吉田朱里)

MONO特別企画「怠惰なマネキン」が、昨日11月17日に開幕した。

「怠惰なマネキン」は、土田英生率いるMONOが本公演と別に行っている特別企画の第6弾。今作には、土田のワークショップを通じて集まった石丸奈菜美、柿喰う客の大村わたる高橋明日香、立川茜、東京サムライガンズの渡辺啓太の5人が参加。マネキンが置かれた部屋を舞台に、“大きなこと”を成し遂げようとする人々の人間模様が描かれる。

上演に際し土田は「今回は、私が『出会えた』と思える役者たちと共に創りました。フィクションとノンフフィクションの狭間を楽しんでいただければ幸いです!」とコメントしている。公演は11月21日まで、東京・新宿眼科画廊 スペースOにて。

土田英生コメント

MONO特別企画はメンバーの誰かが好きなことをできる場です。今回は、私が「出会えた」と思える役者たちと共に創りました。フィクションとノンフフィクションの狭間を楽しんでいただければ幸いです!

MONO特別企画vol.6「怠惰なマネキン」

2017年11月17日(金)~21日(火)
東京都 新宿眼科画廊 スペースO

作・演出:土田英生
出演:石丸奈菜美、大村わたる高橋明日香、立川茜、渡辺啓太

ステージナタリーをフォロー